藤沢市議会議員  松下賢一郎 オフィシャルサイト トップページへ


 

  様々な知識・技術・経験を地域で活かす「生涯学習人材バンク」が開設。2002.08

 生涯学習社会の広がりと、高齢社会の進展などから、地域力の活用と高齢者の生き甲斐対策として、それぞれの知識や経験、技術などを提供する為の藤沢市生涯学習人材バンク制度“湘南ふじさわ学びネット”が開設されました。
 生涯学習人材バンク制度は、さまざまな知識や技術・技能、豊かな体験や経験をお持ちの方、生涯学習ボランティアとして活動している方や、これから活動してみようと考えている方などに「市民講師」「生涯学習ボランティア」として登録をして頂き、生涯学習大学をはじめ、地域のさまざまな生涯学習の場で活躍して頂く制度です。
 登録申請については、年齢・住所・国籍などはもちろんのこと特定な資格などの条件はありません。個人だけでなく団体・グループとして登録もでき、第三者からの推薦も可能となっています。
 また、登録された方は、広く市民に紹介し、市民・地域・行政・学校などから依頼があった場合、生涯学習課が登録者との連絡・調整をした上で、実際に活動してもらうもので、 登録者には登録証を発行し、2年ごとに更新がされます。
 この人材バンク制度については、平成13年9月議会の一般質問をはじめ予算委員会などで、松下議員が、その必要性を提案し実現を求めてきたものです。

   藤沢市生涯学習人材バンク制度“湘南ふじさわ学びネット”のホームページ
   http://www.city.fujisawa.kanagawa.jp/manabi/jinzai.html

 また、市民の皆さんの豊かなライフスタイルづくりの支援を目的に、平成14年10月に「(仮称)藤沢市生涯学習大学」が開講します。
 詳しくは、藤沢市生涯学習大学のホームページをご覧ください。
  http://www.city.fujisawa.kanagawa.jp/manabi/gakushu-daigaku.html


このウインドウを閉じる



copyright(c) matsushita kenichiro. All rights reserved.