藤沢市議会議員  松下賢一郎 オフィシャルサイト トップページへ


 
平成12年度予算〈討論〉
  「災害から市民を守る対策と情報公開について」

 防災面として、災害から市民を守る対策についてであります。消防・警察・自衛隊との連携については、災害発生時に本市の災害対策本部の指揮のもと、各々の任務を遂行していくことが確認されましたので、総合防災訓練等では、目に見える形でお示しいただきたいと思います。又、災害弱者へのバックアップ体制並びに、災害ボランティアとのネットワーク作りについては、早急に具体化を図ることを要望いたします。
  次に情報公開についてであります。まず新年度から審議会を原則一般公開とし、市民委員に公募枠を設置し、外国人委員についても積極的に選任するとした姿勢は、開かれた市政の実現に向けて評価されるものであります。尚、現在28.9%である女性の委員については、40%の実現に向けて引き続きご努力をお願いいたします。  
  又、行政の仕事の効率、成果を測定し、税金がどのように使われているかを示す、行政評価システムの導入に向けた検討については、市民に分かりやすく情報を公開し、意見や批判を吸収できるような成熟したシステムを目指していただきたいと思います。
 平成12年度に計画が終了する第2次総合計画については、実施計画の検証を行い、実現に至らなかったものについては、対策を明確にし、新総合計画との整合性を図ること、又、新総合計画の実施計画にあたっては、進行管理の内容を市民にも情報公開していくことを要望いたします。


このウインドウを閉じる


copyright(c) matsushita kenichiro. All rights reserved.